日常

なかなかかっこいいポストロックバンド「EXXASENS – Rocket to the sky」

EXXASENS – Rocket to the sky

というバンドをこの前新宿タワーレコードで視聴してきました。叙情的な新世代ポストロック!的な紹介をされておりました。

自分65dosなんかが大好きなのでこのクリーンな音と轟音がいりまじる感じは大好きです。

この轟音は、宇宙まで響く。

スペイシー&ヘヴィー! ポストロック~マスロック~ポストメタル界の至宝。
スペインが誇る人気インストロックバンドEXXASENSによる初のベストアルバム「2007-2014」2014年12月7日、Ricco Labelより世界独占リリース!

2007年、バルセロナのギタリストJordi Ruizを中心に結成。一貫して「宇宙」をテーマにした壮大な楽曲を制作、それらを収録した4枚のアルバムをリリース。Explosions in the SkyやMONOのようなドラマティックなサウンド、MOGWAIやCaspianのようなヘヴィネス、Battlesやtoeのようなダイナミックなリズム、そして最大のオリジナリティーであるノスタルジックでエモーショナルなギターメロディー。既にlast.fmでも7万人近いファンを獲得する大人気インストロックバンドに成長したEXXASENS(イッグザセンス)による、初のベストアルバム「2007-2014」がついに登場!
代表曲であるTr.2「Rocket to the sky」やTr.6「Polaris」やTr.8「Sky in Red」を始め、ファンからも人気の高い楽曲Tr.4「Lost in Space」やTr.9「Sputnik」やTr.11「A Singular Deploy」など、これでもかとばかりに名曲オンパレードな内容です。天から降り注ぐかのようなノイズの雨嵐に、体中の血が沸騰しっ放しになること、まちがいなし!
ポストクラシカル/ポストロックバンドAnoiceのTakahiro Kidoによるプロデュースで実現した、今回のベストアルバム。冬の寒さも瞬時にぶっ飛ばす、合計58分間の宇宙旅行をお楽しみください。

 

宇宙旅行をイメージしたようです。なんとベスト・アルバムとは・・・全然しらなかったです。

とりあえず一曲しか聞いてないのでこれから期待ですな!